プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

食べることが好きで、作ることも好きで、食べてもらって喜ばれるのが一番好きです!
*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*
料理は美味しければいいというものではありません。
どんな素材をどんな風に料理したかが大事です。
ここにしかない、心のこもった料理をお客様の好みに合わせてお出しする。
心の満足も目指しています!
*:..。*゚¨゚゚・*:..。*゚¨゚゚・*:..。*゚¨゚

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

パソコン/インターネット Feed

2010年4月 5日 (月)

シンちゃん大学入学おめでとう!


シンちゃん大学入学おめでとう!

以前は日本の伝統文化である「すし屋」に
中国人が働くことに後ろめたい気持ちでいたこともあった。

神戸の有名すし屋が韓国人経営者でもあるし、
狭い島国に拘ってはいけないと思います。

2年前の夏、バイトが長期休暇でしかも番頭さんの妻が突然死した時、
急遽募集してシンちゃんは働くことになりました。

言葉もうまく伝わらない中、知らない料理・知らない文化を
必死でがんばってくれました。

大連ですし屋を経営することも考えているみたいだ。

これから大学。
まだまだ大変なこと山積みだけど、彼なら頑張れると思うし、
応援したい。

2009年7月14日 (火)

神戸のキリン達

ポーアイにはたくさんのキリンがいます。

頭を上げたり、下げたり・・・

見慣れた風景

2008年9月11日 (木)

従業員のこと

先日従業員の奥さんが亡くなった。

死亡に際してお店の影響がないと言え無くもない。

飲食店の従業員は時間が不規則でストレスが溜まるもの。

お店が終わるのが午前1時前後で、フーっと開放感の中で飲みに出たら5時くらいにはなってしまう。
サラリーマンで言えば5時に終わって9時くらいまで飲んでる感じで、
ごく普通なのですが子供のいる家庭ではやはり午前様のご帰宅に感じてしまうようだ。
それが何日も続くと奥さんのストレスになってしまう。

男は日頃から夢を語るべきだと思う。
こうなりたい!
そのためには今こんなこともする・・とか・・。
具体的には言わなくても、ビジョンはある程度伝えておいて、協力もさりげなくしてもらうようにしていたい。
これが理想だ。
特にサラリーマンの家庭で育った奥さんは何が何かわからないらしい。
かく言う私も公務員の家庭に生まれて、毎日戸惑うことばかりだった。
商売に家族の協力は欠かせないのに、家族のフォローはできていますか!?
とっても大切なことです。
家族の協力なくしては成功は有り得ないのが真実です。
家族はなによりも大切にしましょう。
それが結論です。

でも亡くなった者をどうすることもできない。
もっと話をして理解してもらえてたら良かったとか、もっとお店に招待して現状を見てもらえたら良かったとか後悔は後を絶えない。

私の責任も後悔だらけで揺らいでいる。

でももう前を向いていかなければ・・・
前を向いて歩き出すしか道はないのじゃないだろうか・・・
少ないけれど、私の背中を見て、私の肩に乗って若い命があることを自覚して私に関わるすべての人を幸せに導いてあげなければならない。

頑張らなくては!
頑張らせなくては!
お客さんも幸せな気分にしたいと思う。。。

魚發 のサービス一覧

魚發