プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

食べることが好きで、作ることも好きで、食べてもらって喜ばれるのが一番好きです!
*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*
料理は美味しければいいというものではありません。
どんな素材をどんな風に料理したかが大事です。
ここにしかない、心のこもった料理をお客様の好みに合わせてお出しする。
心の満足も目指しています!
*:..。*゚¨゚゚・*:..。*゚¨゚゚・*:..。*゚¨゚

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

イベント情報 Feed

2012年11月 5日 (月)

神戸マラソンその1

神戸マラソンに悪運良く出場する事になりました。
以前脊椎狭窄症という腰の病気になり、かれこれ7年くらいジョギングもしたことがなかった。
が、有言実行が我が道なので目標を決めて努力すれば少しは痩せるかなと軽い動機でした。
夏くらいから練習を始めたのだけど、巨大な体重を筋肉のない足でささえるので、すぐに足に負担がかかり膝を痛めてしまいました。
それで戦略を考えました!
名付けて『金魚すくい走法』金魚すくいは破れた時点でゲーム終了になります。破れないように無理せずやる。
膝が悲鳴をあげたら走れないので、無理せず時には歩いたり、ストレッチしたりして破れないように細心の注意を払って走ります。
かキロを9分で走れば42.195×9=379.755だから6時間20分程度で机上では作戦が成り立つわけですが。
かキロ9分程度とは早足で歩くくらいのスピードですので楽勝かと思っていましたが、
昨日三宮から舞子まで走ってみましたものの超きつかった。
これだけでもう体が動かないギリギリもう無理ポイントです。
今更になって限界を感じ過ぎです。
足長育英会のCMで何でも一杯体験したいってのがあるが、私も苦しくても参加できる幸せを感じて走れない人の分まで苦しんでまいります。
完走だけを目標値にして頑張ってきます!
次回は走った後の心境をお伝えします。

2011年1月31日 (月)

16周年記念「食べ放題・飲み放題」イベントを終えて

毎年恒例になりつつあるイベント「食べ放題・飲み放題」。

今年はそんなに食べられない方用に飲み放題を追加しました。

森伊蔵や伊佐美・黒佐藤・村尾・大吟醸・越の寒梅それに琥珀エビスやシャブリetc.魅力あるラインナップだったと思います。

このイベントはぐるなびのメール会員だけに告知して開催しました。

予想どうり食い散らかす人や無茶飲みする方はいませんでした。

安心して信頼できる会員様方でした。

このイベントの目的は、感謝の気持ちの表現が第一ですが、

次に、やはりすし屋のカウンターで本物の鮨を食べてもらって、
「やっぱ美味しいなー♪」と思っていただけたら成功だと思います。

1月に一回でも記念日やご褒美としてお店を考えたときに、魚發のあのお鮨が食べたい!と思っていただけたら最高です。

氷見の鰤・明石鯛・淡路の平目・由良うに・生の本マグロの大トロ・赤貝・坂越の牡蛎・フグ・くえ・ミル貝・甘えび・白子・なまこetc.色々食べていただきました。

来年も開催できるように、この一年も頑張っていきます。

ありがとうございました&よろしくお願いします!

2010年12月 3日 (金)

ベストヒット歌謡祭in神戸

昨日ポーアイのワールド記念ホールで行なわれた歌謡祭。

レコード大賞みたいなのが神戸であるなんて、
子供の頃からは考えられないくらいの出来事です。

出演者も凄い。

近所のお店にEXILEが食べに来ていたとか・・・

昨年はウチにも開催スタッフさんとかが来てくれたのだが、
今年は残念でした。

顔を見ても識別できないのは事実ですが、オーラは感じられます。

お店をやっていて良かったと思う時の一つです。

2010年11月15日 (月)

出張料理

今朝4時まで準備をした。

今日は8時に起きて明石へ出張料理です。

車内で好きな音楽を聴いて神経を集中する。

よくお店で緊張する仕事の仕込みではイヤホンで聴いて神経を高めたりしている。

お店がホームゲームであるならば、出張はアゥエイです。

今日はオール電化のお宅で火からして違う。

どんな突発的なことがあっても、あせらない・動揺しない・軽率なことをしない心で頑張る。これでなんとか乗り切った。

メニューです。

前菜酢の物3種盛り合わせ(白子・坂越牡蛎・赤なまこ)
てっさ 鉄皮添え
鯛の子と晩秋(播州)野菜の炊き合わせ
アワビとしいたけの田楽みそ和え焼き
松葉カニの土佐酢
明石のガシラの煮付け
にぎり7種(本鮪大トロ・アオリイカ・縞鯵・天然平目・赤貝・淡路産赤うに・炙り焼き穴子)
土瓶蒸し風松茸のお吸い物(鱧・国産松茸・銀杏・百合根・三つ葉・巣立ち等)

新築祝いを兼ねた法事の昼食でした。

最新式のシステムキッチンは素晴らしかったです。

また、召し上がられる方も味がわかる方々でしたので緊張しましたが結果良かったです。

自分の家に帰ってきてどっと疲れが出ました。
しかし、達成感のある疲れで痛風のため1杯限定のビールがとても旨かったです。

2010年11月10日 (水)

'77ビンテージワイン

先日友達からワインをもらった。

「オークションに出してもいいよ。」

って言われたけど、面倒くさいのでお店で出そうかと思った。

それには一応説明が必要なのでPCで調べてビックリ!

シャトー・オー・ブリオンhttp://www.ciel-vin.jp/producer/1.html
とシャトー・ラフィット・ロートシルト
http://wapedia.mobi/ja/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%88
共に'77産で取引価格2本で10万円を超えるかというものだった。

ここで悩むべきはやっぱオークションでお金をゲットすることだろうけど、

美味しいもの好きの私は無性に1杯でいいから飲みたくなった。

音楽や映像の記憶はPCでメモリーできるけど、
味の記憶は脳に留めて置くしかないのです。

だから美味しいといわれるものは自分で味わうしか知りようがないのです。

もらったものをお店で売るのも気が引けるので、思いついたのが
77年に生まれた人、記念日がある人に1杯づつ飲んでもらおうと。

1本で約5人が飲めるということです。

1杯約1万円の原価です。

それをプレゼントです。

ネットで配信してみてどのくらい反響があるかな・・

それより最高の状態で私も味わいたいと思います。

すし屋で赤ワインは食べるネタにメチャクチャ気をつかいます。

そのレシピも完成させなければ。

美味しいためならワクワクして楽しいです。

2010年1月27日 (水)

イベント

イベントはお店を活性化させる上で重要だと思う。

イベントにはクリスマスやバレンタインのように決められたものと、
お店側で作るものがある。

お店で作った場合、当然客入りが弱い日にあてることが多い。

で、お店の周年に合わせて「お鮨食べ放題」という企画を実施した。

震災の日から一般的な給料日の25日までの1週間は毎年客足が減るからだ。

しかし今年はこの1週間がイベントに関係ないお客様の予約でいっぱいになってしまった。

嬉しい悲鳴ではあるが、イベント的には失敗だと思う。

カウンターに座ってもらってどんどん好きなお鮨を食べてもらう。

その楽しさと私とのやり取りとリズムみたいなものを感じてもらって、
「すし屋っていいなぁ~♪」と思ってもらったら成功であった。

本当にお客さんの動向を予測するのは難しい。

次回のイベントは「節分巻鮨」「バレンタイン」「送迎会」「歓迎会」・・・となるのだが、どうなるだろうか。。。

2009年9月24日 (木)

もし僕らのことばがウィスキーであったなら

最近村上春樹に凝っている。

そんな中アマゾンからこの本が届いた。

男は色気が無いと進歩がないと思う。

今日付けでやめた横●君は38歳で独身・全く女っけが無い。

異性にモテないということは、お客さんにもモテないということだ。

美味しい料理・雰囲気のいいお店・魅力的な従業員 これらは欠かせないと思う。

もてたいと思えば着る物に気を使うし、話を面白くしようと思うし、いい仕事をしなければと思うはず。

つまり、異性の目を気にすると言うことは、一種のエネルギーを得るということだと思う。

私がイタメシの名店を覚えたのも、くだらないギャグを覚えたのも、おしゃれなバーを覚えたのも不純かもしれないがモテたいためだった。

そんなバーで教えてもらった不思議なウィスキー

アイラ島のシングルモルト

正露丸の香りがして一口目は不味い。

二口目はイケルかも・・と思う。

三口目からはすでに虜になってしまっていた。

このアイラのシングルモルトは女性抜きで飲みたい。

自分の人生と真正面から向き合って、一人で静かに飲みたいと思う。

私は①ラガブーリン②ラフロイグ③ボウモア④アードベッグ⑤カリラ⑥ブナハーブンの順で好きだ。

唯一ブルイックラディーはまだ未経験なので近々体験したいと願っている。

人生の目的の一つにゆっくりと海外生活を満喫したいというものがある。

その中の上位にセントアンドリュースやその他由緒正しいゴルフ場を堪能してシングルモルトを堪能して、アイルランドのパブで各店自慢のスタウトを飲み歩きたい。

そして殺伐とした景色を見ながらアイリッシュウイスキーを飲みたい。

これは横に女がいてもかまわない。

我妻の日常的なグチを聞きながらタラモア・デューをグイグイいきたい。

のんびりした雰囲気と厳しい自然が日常を酔いと共に忘れさせてくれるに違いない。

アイリッシュは共同制作ということでやや興醒めしましたが、安いのは大歓迎だし、個々の味わいはやはり大きく違う。

①タラモア・デュー②ブッシュミルズ③ジェムソン④パワーズ⑤パディーの順にお気に入り。


今度牡蠣が入ったならラフロイグをふりかけて食べてみようと思う。

またそれを食べてみたいと言う人がいたら、魚發にきてください。

「村上春樹の牡蠣!」と言ってください。

千円以下でやります!

この感動を分かち合いたいです。

2009年4月13日 (月)

妻の誕生日

12日、日曜日

本日は妻の●6歳の誕生日です。

ということで、天橋立を中心に舞鶴・宮津の北丹後をバスで周った。

今日はとにかく暑かった。

半袖でいいほどです。

桜もほとんど散っていました。

樹齢400年の桜も観ましたが、雰囲気だけは凄いです。

バスの中で途中気分が悪くなった女性がいた。

顔面蒼白で車酔いだろう。

連れの男性はヤクザのような雰囲気のごっつい人。

途中で下車されて一行から離れたが何度もバスを停車させて予定を狂わせたのに一言のお詫びがなかった。残念。


感想は、まぁまぁだった。

次回はもっとテーマを絞って参加したい。


気分直しに8時から近所の「キャットハンド」っていう欧風料理屋さんでHPに掲載してある「お誕生日のコース」をいただきました。

2980円で飲み放題で手作りケーキと写真撮影サービスが付いてこの値段は安いと思う。

それでか、女の子がいっぱいだった。


先日TVで見た話だけど、
「この女と結婚したから失敗だったと考える人は、何をやっても、たとえ違う人と結婚しても同じ事を言う。」

「この人と結婚して、幸せになるんだと思える人は何をやってもうまくいく。」と。

私は、地震があっても、この仕事を選んで不況になっても、こいつと結婚して子供ができなかっても失敗したと思ったことはない。

言い訳を言い出すと止まらなくなるから、すべて自分の責任でここまでやってきたし、これからももっと幸せになるために努力をしようと思う。

アメリカ人は「がんばれ!」とは言わずに「君ならできる!」と言うらしい。
「がんばれ」は口先だけで無責任のような気がするね。

You can Do it! So Yes,We can!

I trust you & I trust me!

明日からも頑張ろう!

2009年4月 6日 (月)

満開に日のにちようび

生田川の桜を見に行きたくなった。

ルナと出かけ、少しして妻とリリーと合流した。


生田川の桜は小さな桜木が多く、しかもまばら。

壮観とは言えないが、春を強く感じることができた。

満開ではあるが、葉も多くごった返した満開である。

花見をしている面々も老若男女さまざまであった。

花見場に近い酒屋でコーヒーを買って飲んだ。


なんとそこは妻の親戚のお店だった。

さらにそこのご子息はMBSの有名プロデューサーY氏だった。

密かに俺のお店をテレビに出してくれ!と妻にプッシュしたのは言うまでもない。

生田川から自宅方面に帰る途中、神戸の菓子匠フロインド・リーブのチャペルにてパンの耳のパイを買って帰った。

俺の好きな栗のパイは売り切れだった。

家に帰って、耳パイを食べながらコーヒーをのんだ。

とめどなく食べ続けるとやばいので、パイの袋を厳重に縛って棚の奥にしまった。

J.comの人がPCの設定に来てくれた。

70歳くらいのおじいさんだったので意表を衝かれた。
でもかえって親身でいろいろ話せてよかった。


それからピザを食べに行こうということで家を出た。

家から徒歩10分以内にいい感じのピザやが5軒はある。

一番遠い、相楽園の道の「pizzeria/AZZURRI」に行った。

こんな僻地なのに満員。たまたま空いた席があって入ることができた。

「なぜこの店が人気があって、わが社が暇な日があるのか?」
が本日のディナーのテーマとなってしまった。


イタリアビールを2種飲んで、前菜5種とお奨めの緑色したピザとシンプルなトマトソースのバジルのパスタと子羊の焼き物を食べた。

美味かった~


答えは本格的なナポリの味かな・・・?

結局わからん。わかればすぐわが社に反映させるやろ!?

先週は暇な日と忙しい日が交互にやってきた。

なんで暇な日があるのだろう。。。?

いらっしゃたお客様には全身全霊をかけるつもりで、接客し料理しているつもりです。

番頭は「もう無理やー!」と弱音を吐くことが多々あるけど、無理と思った時点で進化は止まっているんだよ。
どうして満足してもらえなかったのか、どうしていい料理が出なかったのかを反省し、改善して進化していくんだよ。

私は魚發が神戸で一番のお店にしたいと思っています。

何が一番かと言うと、心のこもった接待・料理も接客も雰囲気も店員の態度も「良かった」と言ってもらえるような、心に残るようなお店を目指したい。

明日からまた仕入れ・掃除・献立・販促・PCデーター・帳簿・料理ETC.とたいへんだ。

でも「ありがとう、おいしかったよ!」と言葉が聞きたくて頑張ります。

2009年2月 3日 (火)

節分の巻き寿司

東京の人には馴染みが薄いかもしてませんが、
関西では2月3日は節分巻き寿司の日です。

修行していた頃は恐ろしく忙しく、徹夜で準備したものです。

現在は知ってる人に渡せればいいかな・・みたいな感じで、
とくにPRすることなく最小限度巻くようにしています。

と、いうのは商売的には苦労が多い割には利が薄いのも理由の一つです。

当店の太巻きは「博多巻き」といって色鮮やかに7種類の具材を巻きます。
①干ししいたけを一晩かけて戻して、煮詰めたもの
②干し干瓢を戻して塩で揉んで煮詰めたもの
③自家製玉子焼き
④にぎりにも使う海老
⑤白身魚を炒って作ったオボロ
⑥淡路の焼き穴子
⑦塩揉みした胡瓜
これらを明石の海苔で巻きます。

これを500円で売っています。

普段この注文を受けて舎利がなくなった時に限って、
後でにぎりの注文の電話を断って恨めしく思うことも多々あります。

それでも当店自慢の一品。
ぜひ一度は食べていただきたいものです!

知り合いの弁当工場では26万本巻くと聞きました。
ほとんど機械が巻くそうです。
たぶん当店の巻きの方がいびつで不均一かもしれません。
でも幸福がやって来ますように、心を込めて一本一本巻いていきます。

魚發 のサービス一覧

魚發