プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

食べることが好きで、作ることも好きで、食べてもらって喜ばれるのが一番好きです!
*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*
料理は美味しければいいというものではありません。
どんな素材をどんな風に料理したかが大事です。
ここにしかない、心のこもった料理をお客様の好みに合わせてお出しする。
心の満足も目指しています!
*:..。*゚¨゚゚・*:..。*゚¨゚゚・*:..。*゚¨゚

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 焼酎 紫尾の露 | メイン | お客さんを満足させるということ »

2012年1月18日 (水)

震災の日1月17日に思うこと

震災があって17年。遅かったか、早かったか…
失意の中で涙ばかり出ていた寒い日々、え
実家に帰って旅行や筋トレした充電期間の花咲く頃、
真夏の街を店舗探して靴をすりへらし汗かき歩き回った。
凍えるような寒い中図面とニラメッコして完成してた【魚發】

震災に遭ったら、先ずは自分の足で立つこと。
立てれば支えの手を放してもらって、しっかり立つこと。
次は歩くこと。
しっかり確実に前へ。
歩けたら走ってみよう!
みんなに遅れないように。

援助や支援を期待しても駄目だ。
あくまでも自分で歩くのだ。
そして周りの人も歩けるように協力しなければならない。
地域全部が立って歩いてこそ商売ができるのだ。
こうして町として機能していく。

でもみんなと走り出した今が一番厳しい。
円高で企業が低迷し、景気が冷えて明日をも知れぬ世の中です

でも頑張ろう!自分のために。みんなのために。日本のために。
神戸も東北もまだまだ未来は続いていくよ。
諦めないこと。先ずは今するべきことを全力で取り組もうよ!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/567565/28533449

震災の日1月17日に思うことを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

魚發 のサービス一覧

魚發