プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

食べることが好きで、作ることも好きで、食べてもらって喜ばれるのが一番好きです!
*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*
料理は美味しければいいというものではありません。
どんな素材をどんな風に料理したかが大事です。
ここにしかない、心のこもった料理をお客様の好みに合わせてお出しする。
心の満足も目指しています!
*:..。*゚¨゚゚・*:..。*゚¨゚゚・*:..。*゚¨゚

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年7月 | メイン | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月25日 (火)

四国へうどんを食べに行くバス旅行

四国にうどんを食べに行くと言うバスツアーに参加しました。

23日日曜日7時半に東公園に集合。

今回は妻と後輩Sとその子供R君7歳との4人で参加です。

明石大橋を颯爽とわたって、鳴門の渦潮を眼下に見ながら

あっという間に高松到着です。

1件目は山田屋さん。

人気の釜揚げぶっかけを注文した。

神戸でもありそうなうどんでした。

2軒目は山下うどん。

お店に着くなり早くも20人くらいの行列。。

炎天下の中、妻の「倒れそうや~」のブーイング

なだめて励まして30分くらいでなんとか入店できた。

汚いテーブルに愛想無しに醤油うどんが運ばれてきた。

不揃いで歯ごたえのある麺は明らかに手打ちの証。

おいしかった!

調子に乗って大盛りにしたのは少し後悔した~

3件目は大庄うどん。

機械化されてて私的には興冷めした大規模なうどん店です。

一通り機械や原料の説明を受けて、ぶっ掛けうどんを食べた。

確かにコシがあって美味しいが、完成されすぎて「なか卯」のよう。

作り手の気持が伝わってこないのが私的には残念でした。

帰りは宇高国道フェリーで岡山へ。

ブルーハイゥエイを通って山陽道へ。

ここで事故渋滞。。。

バスで缶ビールを飲んでいた私は小便地獄

最寄のサービスエリヤに停めてもらいました・・・

神戸に帰ってきて、死ぬほどうどんを食べたにもかかわらず、

お腹が空いてきた。

それは全員一致でまずイタリアンレストランに行った。

パスタとピッザを完食。


&ビール2杯。

次に「駅前」と言う最近人気の居酒屋に。

ガシラの煮付けとズワイガニとビールとハイボール。

神戸で3件目は立ち飲み屋。

ハイボールとトマトを完食。


なぜこんなに食べたかと言うと、子供が何軒も行きたいらしく、

「食べたら次に連れて行ったるわ!」の言葉を信じて一生懸命食べるので仕方なく次々と行った訳です。


一日子供に振り回されていたら、本当に疲れた・・・

子供を持つ親の苦労が一日だけでけどわかりました。

帰宅してすぐバタンキューで寝てしまいました。

翌朝もなかなか起きれず辛かったです。


総括
うどんは手打ちの美味しいものをそれだけ食べるべし!

2009年8月16日 (日)

真夏の昼間のゴルフ練習

15・16日とお盆休みとなりました。

本当はゴルフでも行きたかったのですが、
家の用事で忙しかったり、暑さのため回避する軟弱な人ばっかりだったので六甲国際の練習場で練習することにした。

1時に行って、さすがに暑くて誰もいないだろうと思ったのですが、
割といっぱいでビックリした。

練習していると、「なんかみんなが挨拶してくるなぁ」と思っていたら、
隣の隣の打席に江連プロが打っていた。

ここは江連ゴルフアカデミーがあるので、普通にツアープロが隣で練習してたりする。

江連プロの向こうに星野プロもいたし、見覚えのあるプロらしき人も多数いた。

こういうシチュエーションは大好き。

気合が入ると言うか、ダレないで練習できる。

これが桃子やしのぶちゃんだと見とれて気になって練習どころではなくなるのだが・・・

最近はロングアイアンどころかミドルアイアンでさえヤバイ。

160~180Yが苦手。

おっさんになってきよるんやねぇ


プロゴルファーは練習でも派手な服色。

赤・青・黄・オレンジ・ピンク・・・

離れたところで雑誌の取材もしてるみたい。

江連プロに試合の終わった女子プロから電話があったのを聞くともなしに聞いて、帰りの車の中で女子プロの中継TVを見ていると、
時間差が変な感じだった。

努力が報われるとも限らない世界。

結果第一だよね。

明日からまた仕事。

久々にゆっくりした休日を過ごせた気がする。

夏が終わり、秋から冬に向かって行く。

問題山積み。先行き不安。。。

努力はしているのだけれど、全部は報われないのだよねぇ~

きびしいのはどの世界でも同じかな。

でも頑張らねば!

魚發 のサービス一覧

魚發